痩身エステで理想のボディに

ブライダルエステ、フェイシャルエステ、痩身、脱毛、豊胸など、様々な種類のエステ情報をお届け。エステで心も身体もリフレッシュ!

痩身エステとは、エステサロンで行っている痩せるためのエステメニューです。痩身といえば、女性が常に憧れを持つ言葉と言ってもいいくらい、痩せて綺麗になりたいという願望を強く持っています。そんな女性の願いをかなえるために各エステサロンが提案しているのが痩身専門のエステというわけなのです。痩身と一口に言っても、行う部位は様々で、顔、首、二の腕、背中、ウエスト、お尻、太ももと分けることができるでしょう。 どちらも脂肪が本来ならついていい場所ではなく、痩身エステをうけることでより細身になりたいということです。

痩身エステと言えば、エステサロンには欠かせないもの。マッサージによる痩身エステは、インドエステやアロママッサージなどがありますが、その主な内容はリンパマッサージ、つぼ刺激、血行促進の3種類になります。痩身エステのマッサージは、まずリンパマッサージによってリンパの流れをよくし、老廃物を取り除く事でむくみを解消して代謝機能を高めます。その後でつぼ刺激で内臓などの働きを活発にし、もみほぐす事で血行を促進して代謝を高めるということをトータルで行うものが痩身エステです。

ただ体重を落とすだけ、ただ細くしたいだけだったらエステに大金を使う必要はありません。極端な話ですが、食べなければ、痩せらるわけですからね。魅力的に痩せること、太くて気になる部分だけ細くして、思い通りの体型を手に入れるのに最適なのが、痩身エステなのです。プロの力を借りることで、健康的にキレイに脂肪を落とすことが、痩身エステに通う最大の魅力だと言えるでしょう。

痩身エステには、様々な種類があります。各エステサロンで、一押しのコースを出していたり、TVCMなどでも痩せてきれいになったモノを目の当たりにすると、ついつい自分も痩せた気になってしまいますよね。しかし、実際に行動に移さなければ効果は全く得られません。数多くある痩身エステの中の一つは、高周波で脂肪燃焼をするもの。高周波を体流し、体内の温度を上昇させて、脂肪を燃焼させやすくする温熱マシンです。体内の深い部分まで温めることで、内臓脂肪に働きかけると同時に、冷えやむくみも解消できるという優れものです。価格は、60分で10,000円以上です。

痩身エステで、昔から主流なのが痩身マシンの代表的存在の吸引式。掃除機の吸い込み口のようなヘッドを体にあてて、皮膚や脂肪、筋肉を一度に吸い込み体の上を滑らしほぐしていきます。エステティシャンの手ではほぐせないような硬いセルライト、筋肉太りタイプに効果があるといわれ、価格は40分で5,000円前後~です。

次に、寝たままで筋トレができるマシン。家庭用とはパワーがまったく違うので短時間でシェイプアップが可能です。体にパッドを貼り付け、そこから電流を流すことで筋肉を動かし運動効果を促します。運動による脂肪を燃焼させる効果も期待できるので、筋肉が引き締まることによる見た目のたるみ解消効果も期待できます。寝ているだけで筋肉運動をしてくれるという痩身は、ものぐさな人や、運動嫌いな人にもぴったり。価格は、1回10,000が相場です。

痩身エステコースには、エステティシャンのハンド技術を要されるものや、最新のマシンを取り入れるものなど様々です。しかし、一度エステに通ったら、もう痩身エステやダイエットコースを受けなくてもいい様に頑張りたいものです。最近では、痩身エステでも生涯保証システムなるものを儲けているサロンも出てきました。痩身エステの中でも、長い間その効果を認められているものが、 エンダモロジーです。エンダモロジーは、一言で言うとセルライトを解消するための、痩身効果抜群のボディトリートメント機器です。

この痩身マシーンは、世界110ケ国で使用されているほどメジャーな痩身機器です。アメリカの食品医薬局は、エンダモロジーのセルライトの除去に対する、痩身効果を認め「セルライトと局部脂肪のケアに効果がある」と明言しているほどです。このエンダモロジー。マッサージ効果が脂肪層のセルライトに直接働きかけ、老廃物の代謝を促進し、代謝機能をアップさせ、リンパや血液の循環を改善してくれます。

その結果、体は太りにくくリバウンドしにくい体質へと変えてくれるのです。さらに、痩せるだけではなく、肌にハリがでたりすることで美肌を手に入れるとも言われ地増す。次々に最新機器が誕生する痩身エステ業界。でも、新しさの裏側で今日も人々を痩身に導いている長寿機器があることも、忘れてはいけません。要は、良いものはいつになっても良いということですね。 単純に新しいというだけでエステを始める前に、多くの人が長く求めている痩身技術も頭に入れておきたいものです。

痩身エステを行っている人は、よりよく痩せるためにはどうすればよいか?を考えていることでしょう。痩身エステを行っているエステサロンなどでは、サロンで行うエステコース以外にも、食事制限はありませんが、1日3食、又バランス良く食べてもらうなどのアドバイスを行っているところが多いようです。

また、一日に一定以上の水分補給をすることは、余計な老廃物や脂肪が排泄しやすくなっているエステの施術後は、より排泄しやすくなるというメリットがあるのです。ですから、のどが渇いているかどうかに関係なく、水分補給はしてほしいものです。ここで、大事なことが施術後などの血行がよくなっている状態では、冷たい水は摂らないようにしてほしいということ。マッサージなども含め、全身の血行が良くなり、無駄な脂肪や老廃物が出やすくなっている状態で冷たいミスを飲むと、血管が一気に収縮してしまうのです。

また、必要以上に体を冷やしてしまうことにも繋がりまねません。それによって、脂肪や老廃物が排泄しにくくなってしまうのです。ですから、施術後は常温の尾ミスをたくさんとるようにして下さい。痩身エステを、より効果UPさせるために、水分補給やバランスの良い食事、軽い運動などをすることが、結果的に近道になるということです。ちなみに、 岩盤浴やゲルマニウム温浴などでも効果UPが期待できますよ!

痩身エステは、ただただ通っていれば簡単に痩せられるというものではありません。エステに通っているからといって、暴飲暴食を繰り返したり、甘いものを食べ続けたりしていれば、せっかくの効果も無駄になるというもの。女性が、いつの時代も頑張っているものが、効果が出るかどうかもわからない無謀なダイエットです。食事制限や運動、健康食品、エステなどなど…。人によって様々なチャレンジをしていると思いますが、どれも根気と時間を費やします。

「食べたいのに食べられない」、これはかなりのストレスになりますね。痩身・ダイエットを成功させる事は一般的には困難なものです。でも、エステで痩身を行おうと思ったあなた!せっかくかけたエステ料金を、納得のいく形で使うべきではないですか?よく、痩身エステに行ったのに、全然痩せなったという人がいます。エステサロンによっても、その技術や効果は様々なので、一概には言えませんが、痩せない人には痩せない原因があるのです。

痩身エステで最近人気なのは、脂肪を溶解するという機械をつかったもの。この場合、より効果をあげるためには、施術後に有酸素運動を行うと良いのです。脂肪がより燃焼して溶け出し、体外へと排出されるからです。これは、痩身プログラムの中でエステティシャンが必ずアドバイスしてくれることです。しかし、なかなかそれを実行できない人もいるわけです。大金を払うのだから、楽して痩せたい。その気持ちは十分わかりますが、投資したお金を無駄なく消化するために、最低限必要なことは行うことにしませんか。

脱毛エステの種類と料金も、気になるところですよね。この中でもとにかく重要なのは、脱毛方法。針脱毛なのか?光脱毛なのか?非熱式脱毛なのか?

脱毛エステの中で、最も歴史が長いのが針脱毛。日焼けや肌の色に関係なく受けられ、1本1本処理をするため確実性は高いのが特徴です。しかし、エステティシャンの技術によって差があります。また他の脱毛に比べて痛みが強いのと、施術にお金も時間もかかるところが難点です。毛を伸ばした状態で行うため、施術前の自己処理ができません。さらに、1本ずつの処理のため、施術の時間が長く費用も高額になります。両脇で単価数回20万~40万円程度です。

非熱式脱毛は、熱を加えずに脱毛できるというもので、大豆イソフラボンの抑毛効果を特殊な光(オゾン)を当てて浸透させるという方法です。しかし、人によって効果に若干むらがあるようです。両脇で1年6回コース4,800円~、半年6回コース7,800円~くらいです。

脱毛エステの最近の主流といえば、光脱毛。黒色に反応する光線で毛球や毛乳頭を処理する方法で、色々な毛質や毛根の深さに反応し、光線が脱毛処理部の毛根に確実に届くようになっています。光脱毛はほとんど痛みが無く、安全性が高いので、肌への影響もほとんどありません。また、一度に広範囲の施術を行えるので、処理時間の大幅な短縮ができ、費用も低料金になってきています。両脇2年間保証で30,000円くらいからです。

レーザー脱毛と比較したデメリットは、非常に細い毛や、色素が薄くなった毛や産毛には反応しにくい点が上げられます。ちなみにレーザー脱毛はエステと比べて割高ですが効果は目に見えてすぐにわかります。お金に余裕がある人にはお勧めします。両脇で単価1回の施術に付15,000円~が一般的です。

また、顔などの細かい部位は針脱毛ではうまくいかないこともあり、毛穴に針をさして電気を通すため痛みが比較的強く、火傷や出血、感染の恐れもあります。それに対してレーザー脱毛では1996年に世界で初めて行われた先端技術による脱毛で、広い範囲を短時間で施術できる上に費用も安く、痛みも少なくて出血などの恐れもありません。また、毛を剃った状態で行うため、常に自己処理をすることも可能です。

エステ関連ニュース