ブライダルエステで結婚準備

ブライダルエステ、フェイシャルエステ、痩身、脱毛、豊胸など、様々な種類のエステ情報をお届け。エステで心も身体もリフレッシュ!

ブライダルエステとは、呼んで字のごとく結婚控えた花嫁さんがサロンで行うエステのことを言います。結婚式といえば、何よりも主役の花嫁。逆に言うと、結婚式は花嫁の為に行うものと言っても過言ではありません。晴れの舞台に、花嫁が願うこと。それは、1kgでも痩せておきたい。1mmでも美しい肌を手に入れたい。1人でも多くの人に「キレイだね」って言ってもらいたい・・・。

そこで、エステサロンがそんな花嫁のわがままの為だけにつくりあげたものが、ブライダルエステなのです。肌と体のコンディションを、結婚式に間に合うように、最高の状態に整え、磨き上げるブライダルエステ。挙式のスケジュールにあわせて、ブライダルシェービングや様々なブライダルエステを行う他、ウェディングドレスに合わせたエステにも対応してくれるのです。まさに、ブライダルエステならではの内容ですね。ブライダルエステで大切なことは、何よりも初回のカウンセリング。コースの説明と肌のカウンセリングの為の時間です。お客さんの予算に応じたスケジュールを作成してもらい、コースのスタート日時を決定します。

ウェディングドレスが既に決定している場合は、ドレスのタイプによって細かい対応が可能です。また、挙式がどれだけ先なのかによっても、コース内容が変わってくるのです。ブライダルエステは、他のエステと違ってゴールラインが最初に決定されています。ですから、そこから逆算してできる内容を吟味していくことが、より限られた中で最高の結果をだせるかどうかにかかってくるわけです。

ブライダルエステは、花嫁さんの要望や挙式までの期間によって行うコース内容や種類が異なってきます。サロンごとにも、趣向を凝らしたブライダルエステコースを設けているようです。エステサロンによっても違いはありますが、挙式までの時間に余裕があれば、是非おススメなのが、1ヶ月コースです。大体10万円位が相場のようです。肌の新陳代謝のサイクルに合わせて、ゆっくりとコンディションを整えることができます。心と身体の疲れを取る効果もあるので、ステキな花嫁姿を迎えられることでしょう。

まずは、フェイストリートメント。顔からデコルテまでのケアを行います。そして体全身を美しく仕上げる為の、ボディ全身トリートメントも受けることになります。挙式までの間、フェイストリートメントは3~4回くらい回を重ねて行うことになっります。また、ウェディングドレスは結婚式にとって最重要アイテムです。そこで、ドレスの露出部分を重点的に背中のトリートメントも行うのです。ブライダルエステも、4~5日前になると、顔や襟足・背中までシェービング行います。その際に、同時に眉カットも行うところもあるようです。

そしていよいよ、挙式前日もしくは前々日くらいあになると、再度背中のトリートメントや最終的なフェイストリートメントになります。そして、シェービングのチェックを行ってブライダルエステ1ヶ月コースは完了です。他にも、挙式まで2週間くらいしか時間がなければ、50,000円程度のコースガおススメ、フェイストリートメントかボディトリートメントを行って、お顔や襟足・背中までのシェービング。背中のトリートメントと、直前のフェイストリートメント、シェービングチェックが行えます。また、挙式前日のみのコースも30,000~40,000円程度で受けられます。ブライダルシェービングのみのコースであれば15,000円位からも可能です。

ブライダルエステは、晴れの挙式を夢見た花嫁さんの為の特別なエステプランです。しかし、全ての花嫁さんが、挙式までのんびりと構えていられるわけではありません。仕事も忙しかったり、準備に追われるような場合もあることでしょう。そんな時に、花嫁の駆け込み寺とも言えるブライダルエステが、ブライダル挙式直前1日コースです。ブライダル挙式直前1日コースは、挙式まで本当に時間もないのに、自分へのケアが何もできていないという危機的状況をも、救ってくれるありがたいプランなのです。

一般的なブライダルプランなら、ゆったりと行うコース内容を、1日で行ってしまいましょうというものなのです。少々強引な気もしますが、それで見事に挙式に間に合うのだったら、文句はありません。1日直前コースは、シェービングもフェイストリートメントも背中のケアトータルで行うことができます。ドレスに合わせた背中やデコルテ部分のケアも安心です。ハリのある美しい肌も、フェイスとリートメントによって手に入れる事だって可能なのです。

エステサロンによっては、デコルテ、背中、腕を含むフェイシャルコースと、ハンドマッサージを組み合わせた全身リラクゼーショントリートメントを行う場合もあります。顔と全身を1日で磨き上げてしまうコース。心身ともに最高な状態で、人生最良の日を迎えられるということです。また、ブライダルエステを行っているサロンは、ほとんど美肌にも詳しいプロのエステティシャンがいるもの。肌の状態によって、パックなどのトリートメント剤を使い分けてくれるので、相談しながら安心して受けられます。

ブライダルエステは、今や花嫁の8割以上の人が受けている人気のエステです。ここ最近では、大胆なカットのウェディングドレスが主流となっている為、ブライダルエステなしで挙式を迎えようなんていう強気の女性は少ないのでしょう。ブライダルエステの中で、受けておいてよかったと思う所は、一番に顔という人が多いようです。ドレスに合わせて、ヘアスタイルもアップにする人が多いのです。フェイシャルエステは、毛穴ケアと肌の潤いは欠かせないものです。

さらに、少しでも美しく写真に残る為に、フェイスラインのケアも欠かせません。フェイスラインをスッキリするためのリフトアップは、1回の施術でも効果がでやすいもの。リフトアップを目指して、フェイシャルエステを行ったという花嫁さんの中には、挙式当日に久々にあった友人達に「痩せた」と言われる場合も少なくないそうです。他にも、二の腕や背中のケアが人気のようです。二の腕はノースリーブタイプのウェディングドレスでは、隠しようがありません。しかも、最近はノースリーブタイプのドレスが多いのも事実。二の腕のスリミングをしっかり行っておけば、ドレスも映えることでしょう。

また背中も大切な場所。バージンロードを歩くときには、みなの視線を一気に浴びる所でもあるからです。エステサロンでは、つるっつるにシェービングしてくれるので、挙式当日も心置きなく、ヒロインになりきれます。これらのブライダルエステを全てゆったりと時間をかけて受けられる3ヶ月や6ヵ月などのエステコースが、しっかりと効果を出したい花嫁さんに人気のようです。

ブライダルエステは、最高の挙式を迎える為には、一体いつ頃から通うのがベストなのでしょうか。花嫁さんが、心身ともに最高の状態で挙式を迎える為には、できれば余裕をもって挙式の3ヶ月前からスタートすることをお勧めします。挙式までの期間があるほど、改善したい悩みに合わせた効果的な治療をすることができるためです。肌は新陳代謝によって常に生まれ変わっています。全身の細胞は80%が半年で生まれ変わるといわれています。

特に気になるトラブルや、着たいドレスを目指してダイエットをするという目標があるという人。さらに完璧を目指す人なら、6ヶ月前がベストです。エステサロンでのケアと合わせて、自宅でのケアも大切です、無理のないこの時期から始めると良いでしょう。逆に、忙しくてブライダルエステに通う暇がないという人。挙式直前でも、できるだけ美しくより効果的に見せたいという願望はありますよね。当日スポットライトを浴びると肌のキメや毛穴、ムダ毛が思っている以上に目立ちます。しかし、一回でも肌の違いをはっきりと実感できる直前コースがおススメです。

また、 挙式までに全てのコースを時間がなくて受けられなかったという人。ブライダルコースをご契約された方の有効期限は、大体1年間です。挙式日を過ぎた場合でも、残った分を挙式後のお肌のケアやリラックスにお使用すると良いでしょう。また、最近流行りのできちゃった結婚。 妊娠していても、フェイシャルエステであれば、安定期(妊娠5ヶ月~)の人であれば受けることができるので、体調を見ながら、是非利用してみてはいかがでしょうか。

エステ関連ニュース