エステの疑問

ブライダルエステ、フェイシャルエステ、痩身、脱毛、豊胸など、様々な種類のエステ情報をお届け。エステで心も身体もリフレッシュ!

エステの体験コースに、軽い気持ちでとりあえず行ってみようと思っていたはずなのに。気づいたらついつい、コース契約をしてしまったという話はよく耳にするものです。そして、自宅に帰って冷静になった途端、どうしたものかと悩み始める。そんな時に覚えていてほしいのが、「クーリングオフ制度」。一度契約をしてしまった後でも、一定期間内であればその契約を解除できるという制度です。その場合、金額が50,000円を超え、期間が1ヶ月以上であれば問題ありません。

一般的にクーリングオフできる期間は8日間です。クーリングオフが成立すると、支払ったお金は全額返済されます。しかし、化粧品などの商品を購入した場合、商品開封後はクーリングオフ制度は適用されません。またエステに関しては、8日を過ぎていても中途解約することができます。ただしその場合は違約金が発生することもあります。違約金は解約に伴うキャンセル料の上限も定められており、サービス利用前であれば二万円以下、サービス利用後であれば20,000円または残金の10%のいずれか低い方の金額となっています。

エステに関連して購入した商品も返品することができます。また、クーリングオフ期間が過ぎていても、それまでに受けたサービスの対価と支払った代金とを精算し、中途解約が可能です。エステは、途中解約ができないと思っている方が結構多いようです。自分なりにしっかりと考えた上で、本当に自分には必要ないと判断したときには、できるだけ速やかにお店に契約解除を申し入れましょう。

脱毛は、エステの脱毛と美容整形などで行えわれている医療レーザー脱毛とでは、どう違うのか?という疑問を持っている人も多いでしょう。エステでもレーザーを導入しているところがありますが、国家資格のある施術者が取り扱わないと危険であるため、現在のところレーザー脱毛は医療行為と見なされています。医療レーザーが広まるにつれて、エステでも医療レーザーに似た機械を取り入れて脱毛を始めました。医療用レーザーと同じように黒い色素にエネルギーが集まる光(Intensive Pulse Light=IPL=フラッシュライト)を利用した機器です。

レーザー脱毛は毛の組織に含まれる黒い色素(メラニン)に反応して破壊します。従ってレーザー脱毛は、周囲の皮膚を傷つけずに毛の組織だけにダメージを与え、脱毛効果を得ようとするものと位置づけられています。 エステで行われるフラッシュライトは、出力もコントロールでき、レーザーに似た便利な機械ではあるのですが、問題は使い方です。エステサロンは、何かトラブルが起こった時に治療ができないという問題もないとは言えません。

脱毛は本当に頑固なもので、医療用のレーザー脱毛機器ですら低い出力だとダメで、やけどになるかならないかのギリギリの出力で照射しないと脱毛まで効果が出ないのです。そういう意味ではエステにおけるIPL脱毛は、医療用レーザーと比べると脱毛効果が低いのは事実です。また照射範囲も狭いし機械自体が出力の操作ができず一定なので完璧に脱毛は難しいものです。しかし、誰でも一個一個の毛穴の深さは違うので、出力が変化できる機械を多く扱うエステサロンがいいかもしれません。

女性なら、誰でも一度は憧れる海外での極上エステ体験。仕事や人間関係などの日頃のストレスや身体の疲れを癒したい。そんな時は、思い切って日日本を脱出して、海外で夢のような時間を過ごしてみてもいいかもしれません。ここ最近人気のバリエステ。本場バリ島で受けられるエステは、全ての女性を魅了してしまうことでしょう。「マンダラ・スパ」の発祥の地・バリ島。しかし、市内に点在するスパ店は「マンダラ・スパ」だけではないのです。バリ島では、様々な種類のエステが楽しめます。ホテルのスパは高めなので、街中にあるスパ店を体験するのがおススメです。本場でお手ごろ価格の本格エステが味わえるのも、バリ島ならではですね。

エステといえば、他にも忘れてはいけないのが韓国エステです。まずは約600年の伝統を誇る韓国式サウナ、汗蒸幕(ハンジュンマク)。新陳代謝を活発に血行の促進、美肌、肩こりなどに効果があります。その汗蒸幕はもちろん、あかすり・フェイスパック・ボディオイルマッサージを含むエステフルコースを本場・韓国で体験してはいかがでしょうか。身体の内側から徹底的に行うことで、すべっすべのお肌が手に入ります。

また、人気の本場タイ式マッサージ体験。本場タイ古式マッサージは体の凝りや疲れを癒すだけではなく、血液とリンパ液の循環を促すことで根本的な体質の改善を目指す療術なのです。体がボキボキ鳴る割には痛みは無く、マッサージ後には驚くほど体が軽くなりますよ。どのエステ体験も、まずは非日常のロケーションが、何よりも一番の薬かもしれませんね。

頭皮エステという言葉を、耳にしたことはありますか?最近秘かに人気の頭皮エステは、ヘッドスパともいわれています。一般に髪の健康度を測るには、表面のキューティクルの傷み具合で判断されます。自分の髪が、健康なのかそうではないのか?一目瞭然なわけです。髪の毛が健康ではないという場合には、その部分に感触を良くするものを塗りつけるという最も単純な方法がとられます。これが従来のヘア・トリートメントの考え方です。   

しかし、ここで最も大事になるのが、毛皮質という場所。本当の髪の美しさ、健康というのは、毛皮質が決め手になるのです。なぜなら、この毛皮質に髪の栄養分が沢山詰まっているからです。「傷みやすい」、「枝毛、切れ毛になりやすい」、「まとまりが悪い」、「パーマがきれいにかからない」といった悩みは、全てこの毛皮質の栄養分に左右されるのです。頭部は、有害物質を最も排泄する部位です。頭皮エステは、その有害物質をオリジナル施術法で取り除く、究極のリラクゼーションメニューだと言えるのではないでしょうか。

一人一人の頭皮、髪の状態に応じて髪の本質を改善していき、外見は勿論、内部から丈夫で健康な髪づくりを目指すのです。髪がパサつく、ツヤがない、、または頭皮過敏症の人や、血液循環が悪く頭皮が緊張して頭痛持ちの人にも効果的なエステです。また頭皮エステは、抜け毛の予防やパーマ、毛染めの後の酸化防止にもその力を発揮します。 頭皮の匂い・カユミ以外に抜け毛の気になる人も、ストレスの緩和に、健康な髪の成長促進を行うとよいでしょう。

エステ関連ニュース